ENPAWD59.zip MS-WORD用新特許事務ツール ver. 2.59(2021-06-13) 特許願書、明細書等作成マクロ(シェアウェア)
DAIFUGO13.zip DAIFUGO ver. 1.13 (2018-08-22) for MS-WORD 実践的符号表作成マクロDAIFUGO(フリーソフト) OFFICE365に対応した版です
taropa35.zip 一太郎2013玄以降特許事務ツール ver. 1.35 (2016-05-31) 特許願書、明細書作成マクロ(シェアウェア)
marpatDD47.zip 秀丸用特許事務ツールver.1.47(2021-06-19) 特許願書、明細書作成マクロ(フリーソフト) 田楽DLLを使用
MeryTG16.zip MeryTG ver.1.16(2019-07-30) Mery版特許事務ツール(フリーソフト)
SakuraTG06.zip SakuraTG ver.1.06(2019-08-07) サクラエディタ版特許事務ツール(フリーソフト)

2021年03月24日

marpatDD がver. 1.44 になりました

【今回の改正点】
ユーザーの方からご指摘があり、段落番号付けで段落の頭が「全角スペースなら付ける」のオプションが正しく作動していないことが判明。このバグを正しました。

追記: 慌ててuploadしたため、zipファイルの中に肝心のmarpatDD.macを入れ忘れてしまいました。現在up中のmarpatDD44.zipはこの点を直してあります。

元々慌て者ですが、今年で70という年齢もそういった現象を引き起こしている一因にはなっていますね。まあ、それはともかく、早朝にdownloadしていただいた方はもう一度downloadお願いします。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
posted by 作者 at 04:11| marpatDD ヴァージョンアップ

2021年03月20日

YPO.chmがver. 2.36になりました

訂正審判・訂正請求の手続、を更新
参考審決等の英訳、を更新

近頃いろいろありますが、変化の波に乗ることも大切かも。
もう春はそこまでやってきています。
posted by 作者 at 02:38| YPO.chmアップロード

2021年03月06日

YPO.chm がver. 2.35になりました

特許庁関係手続における押印の見直しについてを追加
最新の商品・役務名情報を追加


コロナ禍の中ではありますが、春は近づいてきています。
posted by 作者 at 02:45| YPO.chmアップロード

2021年01月10日

ENPAWDがver. 2.57になりました

【今回の改良点】
1. 段落番号付けのアルゴリズムを完全に見直して新しくしました。具体的に言えば、前回のver.upで改訂した「高速段落番号付け」を更に発展させて段落番号付け全般に適用し、段落番号付けの速度を向上させました。慎重に新しい「段落番号付け」のチェックを行いましたが、新しいアルゴリズムを適用したことでもしかしたら何か思いがけないバグを生じた可能性も全くは否定できません。何かお気づきの点がありましたら、ご遠慮なくメールにてお知らせください。

これに伴い、前段最後が「。」で終わっていないと、段落番号付けないというオプションと、最低バイト数設定のオプション、即ち、段落の文章の長さが所定バイト数(半角一文字が1バイト、全角一文字は2バイトです)未満の場合には段落番号をつけないよう設定できるというオプションは廃止しました。

なお、万一をおもんばかって旧の段落番号付けはダイアログ共通部分にボタン 9【+ として残してあります。

2. インターネットから取った文書などで、特殊改行マークを普通のものに代える「改行直し」のコマンドボタンをダイアログ共通部分に加えました。

またもや緊急事態宣言。外は寒いし、早く春が来て欲しい。
posted by 作者 at 09:24| ENPAWD ヴァージョンアップ

2020年12月22日

YPO.chmがver. 2.34になりました

【今回の変更点】
商標審査便覧、を更新
意匠審査基準、を更新
国際出願(意匠)、を更新
【商標の国際出願】手数料、を更新

今年ももう少しですね。皆様もコロナ禍の中でいろいろ思うところはあるでしょうが、さわやかな気持ちで新年を迎えようではありませんか。
posted by 作者 at 03:36| YPO.chmアップロード

2020年11月08日

YPO.chm がver. 2.33になりました

【今回の変更点】
国際出願(意匠)、を更新
面接ガイドライン【審判編】、を更新
国際出願(商標)、を更新

今年も残すところ二月足らずとなりました。コロナ禍のためにいろいろな変化がありましたが、流れに流されることなく過ごしていきたいと思っています。
posted by 作者 at 09:39| YPO.chmアップロード

2020年10月10日

YPO.chm が ver. 2.32 になりました

商標の国際出願】締約国の情報、に差し替え
国際出願(特許)、を追加
国際出願(商標)、を更新

いやはや、雨の日は多いし、コロナ禍でマスクをしないとマスク警察が発動するし、いやな世の中です。気を取り直して、日々の楽しみに眼を向けたいですね。そろそろ薔薇も開花のシーズンですし。
posted by 作者 at 10:53| YPO.chmアップロード

2020年10月08日

ENPAWDがver. 2.56になりました

【今回の変更点】
1. 前回のver.upで、「versionのダイアログに、特許情報プラットフォームJ-PlatPatにアクセス、特許庁HPにアクセス、VectorHPにアクセス、espacenetにアクセス、Wipo searchにアクセスのボタンを加えました」と書きましたが、後者の二つは実際には加えられていませんでした。今回、この二つに相当する「Espacenetにアクセス」と「PATENTSCOPEにアクセス」のボタンを追加しました。

2. 前回のver.upで、「段落番号が5桁(10000以上)にも対応するように機能を拡張しました。その場合、【00001】〜となります。」としましたが、電子出願サポートサイトの「申請書類の書き方ガイド」によれば、

4桁を超える場合は、5桁で記録します。
例)【0001】、【0002】・・・・・【9999】、【10000】、【10001】

と書かれているので、段落番号付けの仕様をこれに合わせました。

3.大部用段落番号付けを「高速段落番号付け」と名付け直し、その段落番号付けアルゴリズムを1から見直しました。処理速度が改善されてアップしましたので、大部の明細書の段落番号付けにはこれをお使いください。この、高速段落番号付けは、リナンバリング可能になっています。
posted by 作者 at 00:02| ENPAWD ヴァージョンアップ

2020年09月05日

YPO.chmがver. 2.31になりました

しばらくのご無沙汰でした。特許庁HPでの更新があまりなかったのです。

【今回の変更点】
参考審決等の英訳、を更新
国際出願関係手数料、を更新
国際出願(意匠)、を更新

ENPAWDでの段落番号付け・取りを改善しようと思っているのですがなかなか手につきません。職場での環境が変わり、在宅勤務の人が増えている状況を踏まえ、職場のデータベース環境を整えることで手一杯なのです。でも、段落番号付けの問題点はよく理解しているので、近いうちに改善する予定です。
posted by 作者 at 02:51| YPO.chmアップロード

2020年08月19日

ENPAWD がver. 2.55になりました

【今回の改良点】
1. 「符号表の作成」時に、造られるリストを元に明細書の該当箇所にジャンプし、適宜変更・修正することを可能にしました。

具体的には、従来は「符号表の作成」完了時に符号表のファイルが表示されていたのに対し、「符号表の作成」完了時には符号表のファイルが保存されて閉じられ、元の明細書ファイルが表示されます。それと共に(新たに造られた)「符号表関連」のダイアログに符号表リストが列記されて、「特定ジャンプ」のダイアログと同様の仕組みで明細書該当箇所にジャンプすることが可能になりました。

2. クリップボート表示ON/OFFのボタンをダイアログ共通部分に加えました。

3. versionのダイアログに、特許情報プラットフォームJ-PlatPatにアクセス、特許庁HPにアクセス、VectorHPにアクセス、espacenetにアクセス、Wipo searchにアクセスのボタンを加えました。

4. 各種ダイアログをモードレス表示に変更したので、一旦文書を変更してからダイアログに戻ることが可能になりました。例えば、特定Jumpのダイアログで文書の該当箇所にジャンプしてから文書を手直しし、ダイアログに戻ることが可能になりました。

5. 段落番号付けで基本は4桁の【0001】〜ですが、段落番号が5桁(10000以上)にも対応するように機能を拡張しました。その場合、【00001】〜となります。段落番号が5桁にも達する長文の明細書では段落番号付けにもそれなりに長時間を要しますので、じっくりお待ちください。

6. 今回も付録のマクロEXDG(Excel_De_Gansho)のヴァージョンアップはありません。

暑いですねぇ。今回の5.はユーザー様からのご要望によるものです。能力に限りがありますから、要望に何でもお答えできるわけではありませんが、今回のご要望については、私自身も忘れていましたがあらかじめ対応できるよう仕組みが内部にほどこされていました。
posted by 作者 at 01:24| ENPAWD ヴァージョンアップ