ENPAWD59.zip MS-WORD用新特許事務ツール ver. 2.59(2021-06-13) 特許願書、明細書等作成マクロ(シェアウェア)
DAIFUGO13.zip DAIFUGO ver. 1.13 (2018-08-22) for MS-WORD 実践的符号表作成マクロDAIFUGO(フリーソフト) OFFICE365に対応した版です
taropa35.zip 一太郎2013玄以降特許事務ツール ver. 1.35 (2016-05-31) 特許願書、明細書作成マクロ(シェアウェア)
marpatDD47.zip 秀丸用特許事務ツールver.1.47(2021-06-19) 特許願書、明細書作成マクロ(フリーソフト) 田楽DLLを使用
MeryTG16.zip MeryTG ver.1.16(2019-07-30) Mery版特許事務ツール(フリーソフト)
SakuraTG06.zip SakuraTG ver.1.06(2019-08-07) サクラエディタ版特許事務ツール(フリーソフト)

2017年11月14日

ENPAWD ver. 2.41 緊急にアップロードしました。

【今回の改良点】
ENPAWDをインストールしたMS-WORDにおいて右クリックによりコンテキストメニューを表示させた場合に、「ATOKへ単語をインストールする(J)...」や「ATOKで電子辞書検索する(D)...」という無駄な表示が含まれてしまう。このバグを取りました。

シェアウェア確認のInputBoxに作者から得られた正しいパスワードを入力しても、依然として確認のInputBoxが立ち上がってしまう。このバグを取りました。

設定やTemplateのダイアログを立ち上げようとしてもタグのコントロールがきかず、versionのダイアローグになってしまう。このバグを取りました。

最近ユーザーの方々から問い合わせを受けて確認したところ、シェアウェア確認のInputBoxにパスワードを入力してもマシンに保存されないようになっていたことが分かりましたので、取り急ぎ直しました。それに関連して、versionのダイアログに「入力済みパスワード表示」のボタンを追加しました。これをクリックすることにより入力済みパスワードの文字数と内容を確認できます。
posted by 作者 at 03:53| ENPAWD ヴァージョンアップ