このサイトは一般に知られていないので、ダウンロード数が少ないです。そういうダウンロード数の少ないものをダウンロードしようとするとブラウザによっては「余計な」警告をするものがあります。

Chrome の場合
[ 一般的にダウンロードされておらず、危険を及ぼす可能性があります ]
Internet Explorer の場合
[ ダウンロードしたユーザーの人数が少ないため、コンピュータに問題を起こす可能性があります ]

これはウイルスなどの危険を調べて表記しているわけではなく、
  ダウンロード数が少ない→怪しいファイル→警告する
という無茶な三段論法による警告ですので、どうか安心してダウンロードして下さい。よろしくお願いします。
ENPAWD55.zip MS-WORD用新特許事務ツール ver. 2.55(2020-08-19) 特許願書、明細書等作成マクロ(シェアウェア)
EXDG_FREE10.zip EXDG_FREE(EXCEL_de_Gansho_Free) ver. 1.0(2020-04-01) EXCELで願書作成フリー版(フリーウェア)
DAIFUGO13.zip DAIFUGO ver. 1.13 (2018-08-22) for MS-WORD 実践的符号表作成マクロDAIFUGO(フリーソフト) OFFICE365に対応した版です
DAIFUGO07.zip DAIFUGO ver. 1.07 (2017-06-16) for MS-WORD 実践的符号表作成マクロDAIFUGO(フリーソフト) DAIFUGO.dot同梱はこの版までです
taropa35.zip 一太郎2013玄以降特許事務ツール ver. 1.35 (2016-05-31) 特許願書、明細書作成マクロ(シェアウェア)
marpatDD43.zip 秀丸用特許事務ツールver.1.43(2019-04-14) 特許願書、明細書作成マクロ(フリーソフト) 田楽DLLを使用
marpat38.zip 秀丸用特許事務ツールver.1.38(2017-07-21) 特許願書、明細書作成マクロ(フリーソフト) 秀まるおのマクロサーバ使用版はここまで
KiriDErate10.zip 桐DEレートver.1.00(2013-11-29) 桐ver.9sでレート表(フリーソフト)
YPO31.zip YPO.chm ver.2.31(2020-09-05) 特許庁のお知らせをまとめたchmファイル(フリーソフト)
MeryTG16.zip MeryTG ver.1.16(2019-07-30) Mery版特許事務ツール(フリーソフト)
SakuraTG06.zip SakuraTG ver.1.06(2019-08-07) サクラエディタ版特許事務ツール(フリーソフト)

2020年05月08日

ENPAWD が ver. 2.54になりました

【今回の改良点】
前回の変更点

1. EMPAWDのコマンドのいくつかをMS-WORDのクイックアクセスツールバーに組み込むのは、必要に応じてユーザーがなさることです。これによりENPAWDの操作性が向上します。とは言え、こうしたことに不慣れなユーザーはクイックアクセスツールバーへの組み込みに苦労するかもしれません。そこで、今回、(1)設定、(2)段落番号付け、(3)イメージのリンク挿入、(4)特許庁仕様のHTML文書への変換 、(5)行数50、(6)読込置換、のENPAWDコマンドをクイックアクセスツールバーに組み込みやすくする提案をさせていただきます。これにより上記6コマンドのクイックスタートが可能になりました。

2. 上記1に関連して、設定、段落番号付け、特許庁仕様のHTML文書への変換 のENPAWDコマンドをコマンドボタンのクリック等で実行する場合、同時にコントロールキーが押されていれば、それぞれ別のコマンド、願書・明細書・図面・要約書のテンプレート入力、段落番号取り、特許庁仕様のHTML文書又はタグ付きTXTからの変換が行われるよう改良しました。

に関連します。

@前回のver.upては間違って開発途中のENPAWD.dotmをアップロードしてしまったため、上記6コマンドのうち、(3)イメージのリンク挿入、(5)行数50、(6)読込置換の3コマンドをクイックアクセスツールバーに登録することが実際には叶わず、helpファイルのクイックスタートの項での説明が実体とかけ離れてしまっていました。この点を正しました。

A前回のver.upではCtrlキーを同時に押すことにより「段落番号付け」コマンドと「段落番号取り」コマンドが、「HTMLへの変換」コマンドと「HTMLからの変換」コマンドが逆転する仕様にしました。が、Ctrlキーは一般に割り付けの対象とされやすく、ユーザーが既に割り付けているものとの混乱が生じやすいことが判明しましたので、仕様を+Ctrlキーではなく+[F2]キーに変更しました。

すなわち、[F2]キーを同時に押すことにより、「段落番号付け」コマンドと「段落番号取り」コマンドが、「HTMLへの変換」コマンドと「HTMLからの変換」コマンドが逆転する仕様としました。但し、設定コマンドは[F2]キーを同時に押すことにより願書・明細書・図面・要約書のテンプレート入力コマンドになりますが、その逆はありません。行数50のコマンドは、[F2]キーを同時に押すことにより行数29のコマンドに、[F11]キーを同時に押すことにより行数25のコマンドになります。

B今回は付録のマクロEXDG(Excel_De_Gansho)のヴァージョンアップはありません。

posted by 作者 at 00:40| ENPAWD ヴァージョンアップ